社会福祉法人 聖友ホーム |聖友乳児院| 児童養護施設 聖友学園|地域小規模児童養護施設 | 東京都杉並区阿佐谷北

【聖友学園】 新人紹介

【聖友学園】 新人紹介

保育士・児童指導員

丸山彩花

newstaff-h29-maruyama

■聖友ホームを選んだ理由

身近な友人が養護施設の出身ということもあり、興味があったため。
乳児院が併設されていることもあり、より小さな子どもとも関わることが出来ると思ったため。

■入所して楽しかったこと

子どもたちと話したり、遊んだりすること。(高齢、低齢問わず)

大嶋拓矢

newstaff-h29-ooshima

■聖友ホームを選んだ理由

乳児院と児童養護施設が隣りあっていることもあり、長い目で見た支援が出来ると思い聖友ホームを選びました。

■入所して楽しかったこと

子どもたちの間で流行っていることを知り、それを深く教えてもらうことでそれが自分の趣味にもなり、子どもと一緒に楽しむことが出来るようになったこと。

■この職場(仕事)の好きなところ・自慢したいところ

いつでも元気な声が絶えず、ホームに入るとこっちまで元気になってしまうところ。

■感動、驚き、発見など印象的なエピソード

小学校の運動会へ行ったときに、普段ホームではゲームばかりであまり外に出ない子が、一生懸命に走ったりする姿を見ることができ驚いた。
また、子どもが一生懸命に何かに取り組む姿は、こんなに感動するものなのかと感じた。

小澤想也

newstaff-h29-ozawa

■入所して楽しかったこと

子どもたちの日々の成長が感じられること。

■感動、驚き、発見など印象的なエピソード

2連休が終わり出勤すると、未就学児の語彙が急激に増えており、子どもの成長の早さを再確認した。

吉澤友恵

newstaff-h29-yoshizawa

■入所して楽しかったこと

子どもたちと一緒に学校や学園の行事に参加できることが楽しい。
今までは自分も子どもの立場だったけれど、今度は保護者の立場で参加できるので、勉強にもなるし、子どもたちと思い出が作れるから。

■この職場(仕事)の好きなところ・自慢したいところ

園長先生が、とても熱い人。職員のことをとても大切にして下っている。
また、頼れる先輩がたくさんいること。

落合紗彩

newstaff-h29-ochiai

■聖友ホームを選んだ理由

ボランティアで何度か関わらせてもらい、職場の雰囲気が良かったのと、子どもたちと関わり、この子たちの大きくなった姿を純粋に見てみたいと思ったからです。

■入所して楽しかったこと

日々の生活。もちろん大変なこともありますが、日々の子どもたちとの関わり合いが楽しいです。
小さな子たちだと短期間でとても成長し、その成長が目に見えて感じ取れるので、おもしろいし楽しく感じます。
小学生~高校生は何気ない話など、知らなかった一面が見られると嬉しく思います。

進藤美智子

newstaff-h29-shindou

■聖友ホームを選んだ理由

元々聖友乳児院でボランティアをしていました。
その中で子どもと関わる仕事に就きたいという思いが強くなっていき、非常勤と言う形ではありますが、聖友ホームでの勤務を選びました。

■入所して楽しかったこと

子どもたちと遊んだり、食事をしたり、買い物をしたりと、日々の生活の中で子どもとふれ合い、話したりすることが楽しいです。

■この職場(仕事)の好きなところ・自慢したいところ

食事がおいしいこと。調理の方でも少しの間勤務していたので分かるのですが、本当に子どもたちのこと考えたメニューだなと思います。地方料理や、季節の食材を使ったりもしており、楽しみのひとつです。

■感動、驚き、発見など印象的なエピソード

乳児院でボランティアをしていた頃、会っていた子どもと聖友学園で再会した時は感動しました。色々なことができるようになっており、子どもの成長は早いなと感じた瞬間でした。

看護師

清水はるか

newstaff-h29-shimizu

■聖友ホームを選んだ理由

以前は病院に勤めていましたが、児童福祉の現場に携わりたいと思い求人を探していたところ、聖友学園の職員募集を見つけ児童養護施設での仕事に惹かれ就職を希望しました。

■入所して楽しかったこと

子どもたちと直に関わるときは楽しいです。

調理師

前林菜穂美

newstaff-h29-maebayashi

■聖友ホームを選んだ理由

さまざまな理由でこの施設に入所した子に、食事の楽しさを教え体調管理をしたいと思ったことと、食事を通して子どもたちに愛情を注ぎたいと思ったことが理由です。

■入所して楽しかったこと

入所して楽しかったことは、年3~4回ある調理体験です。
普段は直接子どもと関わる事がない仕事ですが、調理体験の日は、部屋に入って子どもたちと一緒に夕飯を作ります。
子どもたちが皆積極的に取り組んでくれて、目の前で「おいしい」「おかわり」と言ってもらえることは嬉しさもひとしおです。その一言で明日もおいしくなるようにご飯作りに精が出ます。

事務員

藤原千晶

newstaff-h29-fujiwara

■聖友ホームを選んだ理由

ブログや広報誌「ぴーちっこ」で、季節に合った行事等に取り組む子どもたちや職員の姿が見られた点がとても大きかったです。
子どもたちが楽しく過ごせるように職員が工夫をしていて、子どもたちに真摯に寄り添う姿が写真や記事からも伝わってきたからです。

■この職場(仕事)の好きなところ、自慢したいところ

子どもたちの成長を見守ることができると言う点です。
特に卒園する子どもたちを見送る時は感慨深かったです。
事務所で働いていて思うことは、児童指導員は大変な事も沢山ありますが、子どもたちの未来を開く重要な仕事だということです。
子どもたちに関わるやりがいのある仕事だと誇りに思います。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 聖友ホーム All Rights Reserved.